スノーボード『スペック表』の見方 ①長さ編

おはこんにちばんわ、

まいどRYOです。


スノーボード『スペック表』の見方 ①長さ編

といきましょう。


まぁ1番ポピュラーなところで

『長さ』やね!!

よくネットとかで

【アゴのしたあたりで】

とか

【身長マイナス15cm】

ってみると思うんやけど・・・

ごめん、それはアカンから。

そしたら、身長180cmの人は165cmくらいのボードってことけ?

そんなボードほとんどあらへんで。。。


正しく表現するならば・・・

身長に比例して長さの目安は違います!!

イラストはイメージですが

身長に対して比例して長さのバランスも一概ではないです。

身長180cmくらい=ボード身長ー20~ー25cm
身長170cmくらい=ボード身長ー15~ー20cm
身長160cmくらい=ボード身長ー10~ー15cm

イメージこのくらい。

みなさんこ・の・く・ら・い。

絶対ではないからね。


理由は・・・

他のスペックやボード種別のバランスがあるから!!

だから店員さんに相談の必要があるねん!!

ブーツサイズとのバランスなんかも考えなあかんからね!!

長さによって滑りの特性も変わります!!


スノーボードを「長め」にしたら?

■メリット
・スピードが出しやすい
・安定しやすい

・パウダーでの浮力をとりやすい

■デメリット

・小回りがシンドイ

・細かい動きがしにくい

・重め

スノーボードを「短め」にしたら?

■メリット
・低速で操作が楽
・細かいトリックがしやすい

・軽い

■デメリット

・高速でブレやすい

・パウダーの浮力が出ない

・安定感が落ちる


これでもまだまだ伝え不足。

ちゃんと店員さんにきくように!!





0コメント

  • 1000 / 1000